鈴木信弘

Suzuki Nobuhiro

神奈川大学建築学部、鈴木アトリエ

神奈川大学建築学部教授。1963年神奈川県横須賀市生まれ。1988年神奈川大学大学院修士課程終了後、96年まで東京工業大学工学部建築学科助手を務める。独立後、横浜市に鈴木アトリエ一級建築士事務所を開設。現在まで設計にたずさわった住宅は200件以上を数える。
みずからの経験にもとづく収納・片づけに関するノウハウと、生活者の視点に立ったきめ細やかな提案で、子育て世代からシニア世代まで年齢を問わず人気を集める。著書『片づけの解剖図鑑』(2013年)は5万部を超えるベストセラー。中国、台湾、韓国など翻訳版も刊行され、多くの読者を獲得している。

神奈川大学建築学部
鈴木アトリエ

担当講座
住宅設計入門講座、間取りの學校